Food

design:Kimura Design Office,Inc

July 2017 No751  .7

つるっと、夏の麺

日本の夏のお昼ごはんの一番の人気者は何でしょう。きっとそれは、喉越しのいい麺。冷や麦、そうめん、うどん、中華麺などに加え、フォーやえび麺などのアジア風ヌードルも…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

June 2017 No750  .06

有元葉子さんの梅仕事

6月は青梅、完熟梅が収穫の時期を迎え、梅酒や梅干しを作る梅仕事の始まりです。 旬のおいしさと栄養をたっぷり含んだ梅を天塩にかけて漬ける昔ながらの手仕事。毎年梅仕…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

June 2017 No750  .06

本当においしく作れる

初夏の魚料理のこつ

魚、食べていますか?健康を考えれば毎日だって食べたい魚料理。ちょっとした調理のこつをつかめば、家庭でも充分においしく作れます。上田淳子さん、山﨑美香さんのお二人…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

May 2017 No749  .5

ウー・ウェンさんの

もっとたっぷり春野菜!

「世界でいちばん愛しているのが子どもたち。二番目が野菜!」と言い切るウーさんの野菜への愛がたっぷり詰まった料理のベースは、中国の医食同源という考えです。病気にか…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

April 2017 No748  .4

有元葉子さんのいちごのお菓子

旬のいちごをたっぷり使ったお菓子を料理研究家の有元葉子さんに教えていただきました。道具選びやちょっとした工夫で、いちごのおいしさが引き出されるレシピ。キッチンが…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

March 2017 No747  .3

ホルトハウス房子さんの雛の膳

桃の節句になると、ホルトハウスさんはちらしずしのお膳を整えます。西洋料理で知られるホルトハウスさんですが、季節の食材を丁寧に扱って作る和食はお母様譲りのもの。女…[続きを読む]

MENU