創刊1961年、ミセスは毎日に暮らしに美しさ、豊かさを求めるすべての大人の女性に上質な情報を、洗練されたビジュアルでお届けする女性誌です。

最新号

目次を見る
40

〈ファッション特集〉秋のおしゃれ計画
きれいに見える5つの条件

1 注目の色で意外性を楽しむ
着る人・吉田 羊さん
2 シャープなアイテムできりっと見せる
3 上品なつや感のある素材をまとう
4 ジュエリー使いで華やかさを添える
5 ヒールのある靴で立ち姿を美しく
118

〈オランダ特集〉
フェルメールが描いたオランダを旅する

128─デルフト/ロッテルダム/キンデルダイク/
ハーグ/アムステルダム
146─オランダの美術館
100

大人の遠足 トレッキングに行こう

160

「ユキ・パリス コレクション」より
ヨーロッパのレースの魅力 白い宝石

184

秋冬の新色で、
目指せ! 印象美人

206

有元葉子さんの
栗の料理とお菓子

224

“骨のある女”になる
顔のたるみも骨が原因?骨の健康対策

235

〈とじ込み付録〉
今日から我が家の新定番!
作りおきおかず便利帳

15─〈速水御舟 挑戦し続けた画家〉炎舞
23─〈花のある暮し 東京〉西村花子
秋の木もれ日がさし込む午後のひととき
25─〈ミセス特選〉ツイード賛歌
29─〈時が紡ぐストーリー〉ブランパン
31─〈表紙の人〉吉田 羊さん
32─〈モチーフが語る夢〉ディオール
38─ミヤケマイ〈クロヤギ シロヤギ通信〉十三番目の月
77─“ハナエモリ”最新コレクションから ノーブルな秋
81─“タサキ アトリエ”新作コレクション
自然美が宿るジュエリー
86─“ヴァン クリーフ&アーペル”は時を超えて
人の心をひきつけるシンボル
90─“クロムハーツ”永遠の輝き
94─“パテック フィリップ”が誇る、至高のレアハンドクラフト
12、114─〈ファッション・ニュース〉
113─人生にマザー・プラチナの輝きを VOL.3
157─“ロイヤル・アッシャー”の光輝
王室に愛されたダイヤモンドジュエラー

168─〈日本の美しい布〉有松絞り
172─〈大塚あや子のステッチワーク〉クルーエル刺繡
180─〈時代を創る男たち〉西島秀俊

192─“エスティ ローダー”
「ダブル ウェア」シリーズにパウダータイプが登場
ファンデーション選びで変わる、大人の肌
195─〈今気になる美容スポット〉
「ハイドラフェイシャル」で肌を底上げ
196─“ジョー マローン ロンドン”イギリスの太陽の光を浴びた
ハニーサックル&ダバナの香り
198─おしゃれ心をくすぐる上質のランジェリー
“ディランジュ”の最新コレクションから
199─〈ビューティ・ニュース〉

200─ロイヤル コペンハーゲン
青い花が紡ぐ物語
“ブルーフルーテッド プレイン”から“blomst”まで
202─ロイヤル コペンハーゲンのある食卓
松田美智子さんの花をめぐる物語〈秋編〉
ニューノルディックキュイジーヌの美食会
219─〈クッキングカード〉野口真紀
232─ようこそ、「ミセス外来」へ 慢性疼痛
234、255─作りおきおかずメモ

257─ミセスビュー
275─ミセスサロン
276─ミセス通販特選ショッピングガイド
280─次号予告
282─お得な年間定期購読のご案内
283─読者プレゼントアンケート
284─読者の声
285─編集後記
286─文化出版局の本
288─ご協力いただいたお店ご案内




好評連載

21─角田光代〈あなたのことはよく知らない〉
34─千 宗屋〈和菓子十二か月〉
36─清野恵里子〈きもの歳時記〉
174─沼野恭子〈現代ロシアのおとぎ話〉
176─久保純子〈ニューヨーク便り〉
178─齋藤 薫〈セカンドステージ〉

October 2018 No766 10
2018.9.7発売

ミセス最新号

誌面から

ファッション
design:Kimura Design Office,Inc 〈ファッション特集〉 秋のおしゃれ計画

きれいに見える5つの条件

旅
design:Kimura Design Office,Inc 〈オランダ特集〉

フェルメールが描いたオランダを旅する

食
design:Kimura Design Office,Inc

有元葉子さんの栗の料理とお菓子

ビューティ&ヘルス
design:Kimura Design Office,Inc 秋冬の新色で、

目指せ! 印象美人

食
design:Kimura Design Office,Inc 今日から我が家の新定番!

作りおきおかず便利帳

ファッション
design:Kimura Design Office,Inc 大人の遠足

トレッキングに行こう

次号予告11月号2018.10.6発売

目次を見る
日仏友好160周年「ジャポニスム2018」

フランスの中の日本

フランスの美意識に日本人が憧れてきたように、フランスもまた
日本の美しいものを愛し、自国の文化に取り入れてきました。
インテリア、ジュエリー、料理、絵画まで、様々な“ジャポニスム”をご紹介します。

日本の家に魅せられて

フランス人マダムの暮し

京都での生活で日本建築の真髄に触れた、フランス人の建築家、イザベル・ベルテ・
ボンデットさんの南仏・エクサンプロヴァンスの私邸を訪ねます。

真珠が世界に広まった理由

世界中に広まったミキモトの真珠。その秘密はパリにありました。
まだ知られていない真珠の歴史とその魅力をお届けします。

フランス料理界が変わった!

フランスで躍進する日本人シェフ、また日本料理に魅せられた
フランス人によるすし店、日本酒バー、食材店もご紹介。

パリを魅了した和菓子

和菓子の老舗「とらや」がパリに開店してもうすぐ40年。異国の
地で和菓子がどのように受け入れられてきたかを探ります。

日本を愛した画家

ピエール・ボナール

日本かぶれと呼ばれるほど、日本の芸術に傾倒した画家ボナール。
ボナールが暮らした南仏ル・カネを訪ねます。

〈ファッション特集〉

今年のコートスタイル決定版

英国調、新定番、進化したダウン……。タイプ別にコート&
コートスタイルをご紹介。女優・長澤まさみさんも登場。

〈ファッション〉

ニット好きの休日

どこか懐かしい手編み風のセーターや
アーガイルセーターなど、ニットを主役にした
ブリティッシュテーストの日常着を。

〈ビューティ〉

ファンデーションを
変えればきれいになる

今年の秋は大人の肌におすすめのファンデーションが
めじろ押し。使い方と選び方をご紹介します。

〈ヘルス〉

眠る技術を上げる

よく眠るためにしたほうがいいこと、
しないほうがいいことを専門家がアドバイス。

〈料理〉

ご飯のおいしい季節です

新米のおいしい炊き方、旬の食材を使った
炊込みご飯や混ぜご飯のレシピ、
最新のお米事情などをいちはやくお届け。

〈とじ込み付録〉簡単でおしゃれに見える30の方法

スカーフ&ストールの巻き方徹底ガイド〈秋冬編〉

大好評の巻き方徹底ガイドでは初めての秋冬編。
オンとオフ、それぞれのシーンにおすすめの30の巻き方を。

〈時代を創る男たち〉池松壮亮

〈好評連載〉
角田光代「あなたのことはよく知らない」
千 宗屋「和菓子十二か月」
清野恵里子「きもの歳時記」
ミヤケマイ「クロヤギ シロヤギ通信」
大塚あや子「ステッチワーク」
沼野恭子「現代ロシアのおとぎ話」
久保純子「ニューヨーク便り」
齋藤 薫「セカンドステージ」 ほか

右 ミキモト パリ店のショップ店内から。
左 最新コレクション「ジュ ドゥ リュバン」より。

撮影・武田正彦 Masahiko Takeda

上 とらやパリ店外観
左「羊羹 au ショコラ」

ピエール・ボナール
《猫と女性 あるいは餌をねだる猫》
1912年頃 油彩、カンヴァス
78×77.5㎝
オルセー美術館
©RMN-Grand Palais
(musée d’Orsay) /
Hervé Lewandowski /
distributed by AMF

左 ステラ・マッカートニー
上 サルヴァトーレ・フェラガモ

撮影・黒沼 諭(aosora)

ミセスからのお知らせ

一条恵観山荘×『ミセス』特別茶会を開催いたします

木村多江さんが訪れた一条恵観山荘で、『ミセス』特別茶会を行ないます。茶道の経験がない初心者のかたも大歓迎(洋装でもかまいません)。恵観山荘保存会のスタッフが丁寧に指導してくださいます。また山荘と庭園もゆっくりとご鑑賞いただけます。重要文化財の山荘で、格別の一碗をお楽しみください。(写真)右 一条恵観山荘内部/左 新緑が美しい山荘の庭園。


応募要項

    ●[日時]2018年6月17日(日)
 11時 集合、11時 半席入り 濃茶、続き薄茶→山荘、庭園鑑賞→点心席
●[会場]国指定重要文化財「一条恵観山荘」(鎌倉市浄明寺5の1の10)
    ●[席主、指導]恵観山荘保存会
●[点心]懐石料理「かまくら 一平」(鎌倉市由比ガ浜1の3の7)
    ●[定員]12名
    ●[会費]18,000円(税込み)
    ●[応募方法]
    郵便はがき、またはメールに、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、二人以上でご参加の場合はご同伴者の氏名を明記のうえご応募ください。
     〈はがき〉〒151-8524 東京都渋谷区代々木3の22の1 文化出版局『ミセス』編集部「一条恵観山荘特別茶会」係
     〈メール〉はこちらから。(件名に「一条恵観山荘特別茶会」とお書きください。)
      ●[応募締切]2018年6月7日(当日消印有効)
      ※応募人数が12名を超えた場合は、抽選で当選された方のみご連絡を差し上げます。その後会費をお振込みいただいた時点で予約完了となります。なお、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。

        ●[お問い合わせ先]ミセス編集部 ☎03-3299-2452

MENU