創刊1961年、ミセスは毎日に暮らしに美しさ、豊かさを求めるすべての大人の女性に上質な情報を、洗練されたビジュアルでお届けする女性誌です。

最新号

目次を見る
32

〈ファッション特集〉
大人のエレガンス再来!

PART 1 蒼井優さんのレディスタイル
PART 2 秋の初めをモダンに装う
80

〈特集〉
平野レミさんの、母娘で行く香港

クレソン畑の中にある飲茶屋さんへ/
最高の中華は香港にあり!/国際都市の美食はここ/老舗器屋/
ローカルフード/スイーツ/至極のスパ/お土産探しほか
207

〈とじ込み付録〉【保存版】
“洗濯王子”中村祐一さんが指南する洗濯術

60

晩夏から初秋に活躍する
ジャケット&コート

58

ふんわり艶髪の秘訣

176

もっとおいしくなる、秋の魚

9─〈絵画に咲く花〉Dahlia ダリア
15─〈花のある暮し ニューヨーク〉
ジェラルド・パランボ
夏の終りを告げるダリアのブーケ
17─〈茶箱かたり〉村瀬亜里 月映え
19─〈ミセス特選〉洗練の花
23─〈時計が宿す言葉〉ジャガー・ルクルト
25─〈表紙の人〉蒼井 優さん
26─〈特別なシンボル、大切なモチーフ〉ピアジェ
54─“ピアジェ”の美しきタイムピース
その腕に輝きを 写真の人・鈴木保奈美さん
72─“ハリー・ウィンストン新宿店”オープン記念
「リリークラスター」初の
ローズゴールド製ペンダントが30本、先行販売に
73、75─〈ファッション・ニュース〉
76─〈美の逸品〉ゲラン
「オーキデ アンぺリアル ザ クリーム」
シンプルケアをかなえるラグジュアリーなクリーム
117─“キャセイパシフィック”でおいしくて優雅な空の旅

122─〈パリ支局便り〉
空気もおいしいパリを目指して
126─〈日本の美しい布〉木版摺更紗
132─〈大塚あや子のステッチワーク〉リボン刺繡
136─〈次世代への手紙〉吉行和子
140─〈時代を創る男たち〉オダギリ ジョー
144─躍進し続ける!熊川哲也の魅力
150─秋の夜長に宇宙の話をしよう

170─〈ビューティ・ニュース〉
171─“カバーマーク”のファンデーション
「フローレス フィット」人気の秘密
ひと塗りでシミが消え、自然なつや肌へ
174─〈今気になる美容スポット〉
「ソフト1Day」でマイナス10歳の肌へ

184─さば缶レシピ
191─〈クッキングカード〉きのこ、パプリカ、鮭、なす
196─体と肌の夏バテ解消術
204─ようこそ、「ミセス外来」へ 女性の痔
206、227─“洗濯王子”中村祐一さんが指南する洗濯術
【番外編】毎日の洗濯の悩みに答えます!
229─ミセスビュー
247─ミセスサロン
248─ミセス通販特選ショッピングガイド
252─次号予告
254─年間定期購読のご案内
255─読者プレゼントアンケート
256─読者の声
257─編集後記
258─文化出版局の本
260─ご協力いただいたお店ご案内


好評連載

28─千 宗屋〈和菓子十二か月〉
30─清野恵里子〈時のあわいに〉
120─角田光代〈あなたのことはよく知らない〉
123─師岡カリーマ・エルサムニー
〈ナイルの岸辺の渡り鳥〉
124─久保純子〈ニューヨーク便り〉
134─齋藤 薫〈セカンドステージ〉

September 2019 No777 9
2019.8.7発売

ミセス最新号

誌面から

ファッション
design:Kimura Design Office,Inc <ファッション特集>

大人のエレガンス再来!

旅
design:Kimura Design Office,Inc <特集>

平野レミさんの、母娘で行く香港

ライフスタイル
design:Kimura Design Office,Inc 【保存版】

“洗濯王子” 中村祐一さんが指南する洗濯術

ファッション
design:Kimura Design Office,Inc 晩夏から初秋に活躍する

ジャケット&コート

ビューティ&ヘルス
design:Kimura Design Office,Inc

ふんわり艶髪の秘訣

食
design:Kimura Design Office,Inc

もっとおいしくなる、 秋の魚

次号予告10月号2019.9.6発売

目次を見る
〈特集〉

特別な京都

この時期しか食べることのできない料理、
今しか行くことのできない古寺──
何度訪れても魅力的な街・京都を、
女優の菅野美穂さんとともに巡ります。

食通のかたに聞いた、とっておきの料理店
知る人ぞ知る昔ながらの名店を訪ねて。

カフェと甘味処
美しい庭や町家の風情にほっと一息。

隠れた神社仏閣
美しい仏像や季節の花が彩る古寺などを。

工房見学とオーダーメード
西陣織や京染めの手技、お香や額縁のオーダーメード。

美術館とギャラリー
ここでしか見られない価値あるものに出会う。

おいしい京都土産
必ず買って帰りたい甘いもの、辛いもの。

至福の宿
一度は泊まってみたい宿六軒。

『ミセス』読者のための特別企画
「和久傳の料理教室」ほか




〈ファッション特集〉

シックで趣味のいいスタイル

70年代後半にはやったトラディショナルで清楚な
スタイルがモダンに復活。

〈ファッション〉

秋の行楽シーズンに
美しく快適な旅スタイル

あれもこれも楽しみたい旅先で活躍するウェア&小物を厳選して。

〈ビューティ〉

大人のメークには“目力”が必要です!

秋の新色を使った目力メークを提案します。

〈料理〉

もっと、大豆料理!

たんぱく質が豊富な注目の食材、大豆で。

〈カルチャー〉

佐竹本 三十六歌仙絵

一歌仙ずつ「分断」され、ちりぢりになった絵巻が集結!

〈連載〉

「次世代への手紙」大塚初重さん

世界で初めて登呂遺跡の発掘にかかわった考古学者の人生。

〈時代を創る男たち〉小栗 旬

〈好評連載〉
千 宗屋「和菓子十二か月」
清野恵里子「時のあわいに」
角田光代「あなたのことはよく知らない」
師岡カリーマ・エルサムニー
「ナイルの岸辺の渡り鳥」
久保純子「ニューヨーク便り」
大塚あや子「ステッチワーク」
齋藤 薫「セカンドステージ」 ほか

セリーヌ

10/12〜11/24「京都国立博物館」で開催の
「特別展 流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美」
出展作品より。
重要文化財 佐竹本三十六歌仙絵
小大君 鎌倉時代 13世紀
奈良・大和文華館(11/6〜24展示)

ミセスからのお知らせ

【Topics】「市川雷蔵祭」開催

37歳という若さで、惜しまれつつも早世した銀幕の大スター、市川雷蔵。15年にも満たない役者人生の中で、150本を超える数々の名作を残した。没後50年特別企画として「市川雷蔵祭」が8月23日から、東京の「角川シネマ有楽町」を皮切りにスタートする。市川雷蔵とは何ものなのか?時代を超えて語り継がれる名優の魅力を一挙大公開。また、映画角川シネマ有楽町にて上映後に開催されるトークショーも併せてお楽しみに。聞き手は本誌でも執筆している映画ジャーナリストの金原由佳さん。


【トークショ スケジュール

1回目 日時:8/24(土)10:30 『女と三悪人』上映終了後  

ゲスト:櫻井正伍さん(元大映取締役/宣伝部長)

2回目 日時:8/31(土)10:30 『ひとり狼』上映後

ゲスト:池広一夫さん(映画監督)

3回目 日時:9/14(土)10:30『切られ与三郎』上映後

ゲスト:中村玉緒さん(女優)

詳細はウェブサイトで http://cinemakadokawa.jp/raizo-50

MENU