創刊1961年、ミセスは毎日に暮らしに美しさ、豊かさを求めるすべての大人の女性に上質な情報を、洗練されたビジュアルでお届けする女性誌です。

最新号

目次を見る
38

〈特集〉春は自分磨き

40─Fashion
センスを磨いておしゃれを楽しむ
56─Makeup & Manners
大人のキレイは身だしなみと美しい所作から
70─Health & Food
大人の体を立て直す
82─Art
本物に会いに
88─Book
自分を磨いてくれた本
ワダエミさん、福岡伸一さん、角野栄子さん、横尾忠則さんほか
94─Interview
私、こんな自分磨きをしています
SHIHOさん、藤岡篤子さん、坂田阿希子さん、
はなさん、寺川綾さんほか
126

〈スタイリスト・伊藤美佐季の
コーディネートレッスン〉
スカーフ使いでもっとおしゃれに

144

〈時代を創る男たち〉田村 優

160

創刊プレ60周年企画 
『ミセス』の特別教室開催!

166

ワタナベマキさんの雛祭りのごちそう

183

〈とじ込み付録〉
もしも、の時に役に立つ防災新情報

7─〈風景のあるアート、アートのある風景〉
大地の息吹
13─〈花のある暮し ニューヨーク〉ジェラルド・パランボ
踊り場の陰影に咲く白いスカビオサ
15─〈工芸とアートのあいだ〉光を包む
17─〈ミセス特選〉ブラウスが主役
21─〈時の気配〉オメガ
23─〈表紙の人〉中谷美紀さん
24─〈特別なシンボル、大切なモチーフ〉ピアジェ
30─春を探して
36─“ハリー・ウィンストン”のリリークラスター
ジュエリーが輝く時、私も輝く
122、135─〈ファッション・ニュース〉
123─“大塚製薬”女性ホルモンとの上手なつきあい方
大塚製薬×ミセス特別イベントのお知らせ
「女性ホルモン塾ミセス特別教室」

132─〈美の逸品〉ジョー マローン ロンドン
「イングリッシュ ぺアー & フリージア」
テーラーメードの香り
136─“ミキモト”時を超えて愛される香り
137─〈パリ支局便り〉
集めたくなるフランスの包装紙
138─〈樋口愉美子の暮しのステッチ〉ひなまつり

50─〈日本の美しい布〉紬織
154─〈次世代への手紙〉末盛千枝子
158─〈ビューティ・ニュース〉
159─“カバーマーク”の「フローレス フィット」がいい理由
そのシミ、なかったことに
162─〈美容エディター 松本千登世さんが選ぶ
“今月のスキンケアアイテム”〉
163─〈ヘア&メークアップアーティスト
岡田いずみさんが選ぶ“今月のメークアイテム”〉
165─〈今気になる美容スポット〉
「テラヘルツ美髪・育毛システム」で育毛促進

177─〈クッキングカード〉セロリ、ひき肉、新玉ねぎ
204─おいしく食べる長期保存食
“イザメシ”のプレミアムシリーズ「IZAMESHI Deli」
206─〈地球のためにできること〉「フードロス」
208─ようこそ、「ミセス外来」へ 花粉症
211─第二十回現代短歌新人賞は
川島結佳子さんの『感傷ストーブ』です
215─ミセスビュー
233─ミセスサロン
234─次号予告
236─編集後記
237─読者プレゼントアンケート
238─読者の声
239─年間定期購読のご案内
240─文化出版局の本
242─ご協力いただいたお店ご案内




好評連載

26─千 宗屋〈和菓子十二か月〉
28─清野恵里子〈時のあわいに〉
140─角田光代〈あなたのことはよく知らない〉
142─久保純子〈ニューヨーク便り〉
148─齋藤 薫〈セカンドステージ〉

March 2020 No783 3
2020.2.7発売

ミセス最新号

誌面から

ライフスタイル
design:Kimura Design Office,Inc

春は自分磨き

カルチャー
design:Kimura Design Office,Inc <特集>春は自分磨き 創刊プレ60周年企画

『ミセス』の特別講座開催!

食
design:Kimura Design Office,Inc ワタナベマキさんの

ひな祭りのごちそう

ライフスタイル
design:Kimura Design Office,Inc とじ込み付録

もしもの時に役立つ防災新情報

ファッション
design:Kimura Design Office,Inc <特集>春は自分磨き

センスを磨いておしゃれを楽しむ

ファッション
design:Kimura Design Office,Inc 〈スタイリスト・伊藤美佐季のコーディネートレッスン〉❸

スカーフ使いで もっとおしゃれに

次号予告4月号2020.3.6発売

目次を見る

〈特集〉大人のおしゃれに必要なこと

流行を追うことよりもまず自分自身を
知る。そしてTPO。どんな場所で
どう装うかを常に心がけることが大切です。

1 おしゃれをすることは
人生の楽しみ
ファッションのプロが実践するおしゃれのこつをひもときながら、
自分に合ったスタイルを見つけて。

2 大人のワードローブ
には、美しいスーツと
ジャケットがある
ビジネスシーンや春のセレモニーに
品格を添えるセットアップを厳選して。

3 一枚で決まる
ワンピースは強い味方
フォルム、素材、柄、バリエーション豊富な
ワンピースをタイプ別にラインナップ。

4 とにかく大切なのは
「バランス」、そのこつは?
丈、ボリューム、色、さまざまなバランスを大切にしておしゃれの上級者に。

桜色に包まれて

女優・井川遥さんが美しい桜色のファッションをまといます。

日本の桜

美しい桜の風景を作家・玄侑宗久さんの
エッセーとともに。

〈読み物〉サステイナブルってなんですか?

地球環境問題を考えるうえで知っておきたい基本的知識と、
世界が注目するファッション業界の取組みをご紹介。

〈ビューティ〉美人は口もとから

ヘア&メークアップアーティスト・山本浩未さんが春色のメークを提案!
女優の霧島れいかさんがモデルに登場します。

〈ヘルス〉今、私たちに必要なのは、“たんぱく質”だった!

たんぱく質が不足したままだとどうなるのか、
またとり方のポイントを。

〈料理〉続けられるお弁当、絶対のこつ

有元葉子さん、キム ナレさん、野村紘子さんの
3人に伺いました。

〈連載〉「次世代への手紙」鈴木登紀子さん

1924年生れの料理研究家、鈴木さんに食の大切さを伺います。

〈とじ込み付録〉
短い言葉でも伝わるお礼状の書き方

感謝の心を伝える手紙は、文の長さが重要なのではありません。便箋や筆記用具選び、視覚に訴える書き方までをご紹介します。

〈別冊付録〉パールブック

〈時代を創る男たち〉三浦春馬

〈好評連載〉
千 宗屋
「和菓子十二か月」
清野恵里子
「時のあわいに」
伊藤美佐季
「コーディネートレッスン」
樋口愉美子
「暮しのステッチ」
角田光代
「あなたのことは
よく知らない」
久保純子
「ニューヨーク便り」
齋藤 薫
「セカンドステージ」
松本千登世
「今月のスキンケア」
岡田いずみ
「今月のメーク」 ほか

右 ハイク/左 アニオナ

撮影・竹内敏信

“ミキモト”のパールブック第4弾

ミセスからのお知らせ

「特別教室」応募要項

『ミセス』の創刊プレ60周年企画として、読者限定の特別教室を開催します。めったにないこの機会に、奮ってご応募ください。

【応募方法】

郵便はがき、またはメールに、郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、メールアドレス、希望の教室の番号と教室名を明記のうえお申し込みください。

・はがき

〒151-8524東京都渋谷区代々木3の22の1 文化出版局『ミセス』編集部「特別教室」係

・ メールはこちらから

【お問合せ先】 『ミセス』編集部 ☎03-3299-2452

【応募締切り】はがき 2月29日(土)当日消印有効 / メール 3月1日(日)必着  

※応募者多数の場合は、抽選で当選されたかたにのみ、電話またはメールでご連絡を差し上げます。抽選結果に関するお問合せはご遠慮ください。応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。

※教室の内容は事情により、変更になる場合があります。その際は、あらかじめ当選者のかたにご連絡いたします。

※事前に講習料をお振込みいただいた時点で予約完了となります。

※講習料はすべて税込み価格です。

***************************************************************************

1.林 綾野さんの講演会

おいしい浮世絵展」

開催日時:5月26日(火) 12時〜14時

定員:10名

会場:野田岩本店

東京都港区東麻布1の5の4

講習料:7,000円

(特製ランチ、「おいしい浮世絵展」ペアチケットつき)

授業内容:浮世絵にもたびたび登場するうなぎ。うなぎ店の老舗、麻布の野田岩でうなぎを食べながら、キュレーターの林綾野さんに江戸の食と文化についてお聞きします。

2.とらやの和菓子教室

開催日時:5月26日(火)

13時〜15時半

定員:20名

会場:とらや 赤坂店

東京都港区赤坂4の9の22

講習料:5,500円

授業内容:「とらや」の歴史や和菓子のお話を伺った後、山芋を使った薯蕷饅頭作りを習います。和菓子職人によるデモンストレーション後に、お待ちかねの実習時間。特別に「とらや」のあんを使って作っていただきます。

3.村瀬亜里さんの茶箱特別茶会

開催日時:3月27日(金)

11時〜13時半

定員:8名

会場:伊勢丹新宿店

東京都新宿区新宿3の14の1

講習料:7,700円

授業内容:「嘉門工藝」の村瀬亜里さんが、連載に登場した茶箱を使って茶会を開催します。村瀬治兵衛さん作の漆器を使った昼食と、「嘉門工藝」のお土産をご用意しています。

4.香十の香りの体験教室

開催日時:5月17日(日)

14時〜15時半

定員:12名

会場:香間「暁」

東京都中央区銀座4の9の1

日本香堂ビル3F

講習料:3,300円

授業内容:初心者でも楽しめる組香の体験や、時価1億円以上する香木を実際にごらんいただける特別な時間。お土産もつきます。

5.石山美津江さんの初心者向け着つけ教室

開催日時:3月24日(火)

午前の部 10時〜12時

午後の部 14時〜16時

定員:午前、午後、各10名

会場:東京都渋谷区代々木3の14の3

文化学園紫苑学生会館

講習料:6,000円

授業内容:これから着つけを始めたい人や、復習したい人におすすめの初心者向け着つけ教室です。40年以上のキャリアの中で培われた、ちょっとしたこつを直接ご指導いただきます。

持ち物:長じゅばん、肌じゅばん(お持ちでないかたはスパッツ、またはペチコートや肌着でも代用可)、きもの(色留、黒留以外のもの)、帯、帯締め、帯揚げ、ひも3本、伊達締め2本、フェースタオル2枚、足袋、和装クリップ2個(洗濯ばさみでも代用可)。

6.山本浩未さんのベースメークレッスン

開催日時:4月4日(土)

13時半〜15時半

定員:15名

会場:Akasaka Zen Space

東京都港区赤坂6の4の10

赤坂Zenビル7F

講習料:4,400円

授業内容:山本さん流“スチームON顔” を使ったスキンケア、肌悩み対応のベースメーク法などを山本さんと一緒に体験します。ポイントメークの質問タイムもあるので、自分のメークを見直すチャンスです! 特別ギフトつき。

7.伊藤美佐季さんのセンスアップ教室

開催日時:4月9日(木)

14時〜16時

定員:10名

会場:エストネーション銀座店

東京都中央区銀座2の3の6

銀座並木通りビル

講習料:3,000円

授業内容:普遍的な大人のおしゃれについて伺いながら、毎月誌上で公開しているスタイリングのこつを会場内で再現。会場はエストネーション銀座店。春の新作がそろった店内ではショッピングもお楽しみいただけます。

8.ニコライ・バーグマンさんの

フラワーアレンジメント教室

開催日時:3月25日(水) 15時〜17時

定員:24名

会場:ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン フラッグシップ ストア

東京都港区南青山5の7の2 2F

講習料:16,000円(花材費込み)

授業内容:春の花材で、ニコライ・バーグマンさんのスタイリッシュなフラワーアレンジメントを作ります。ご本人の指導が受けられる特別なレッスンをお楽しみに!

9.大塚あや子さんの刺繡教室

開催日時:3月27日(金) 13時〜15時

定員:15名

会場:Embroidery Studio ECRU

東京都目黒区自由が丘1の7の16

アンジェー自由が丘ビル4F

講習料:7,000円(材料費込み)

授業内容:〈大塚あや子のステッチワーク〉でもいちばん人気だったステッチの中から、リボン刺繡のブローチを製作します。MOKUBAの特別なリボンを使い、丸く絞るためのこつなどをお伝えします。116ページの写真から好きな作品を1点選んで、アルファベットを明記のうえご応募ください。

10.坂田阿希子さんの洋食料理教室

開催日時:4月7日(火) 12時〜15時

定員:25名

会場:洋食KUCHIBUE

(東京・代官山にある坂田さんのお店)

講習料:15,000円

授業内容:坂田さんによる料理のデモンストレーション後に、試食を行ないます。最後は“バルミューダ”の電気ケトルとLEDランタンが当たる抽選会も予定。

11.中村祐一さんの「洗濯術」教室

開催日時:4月4日(土) 13時〜

定員:20名

会場:Miele Experience Center

表参道

東京都港区南青山4の23の8

講習料:3,850円

授業内容:正しい洗濯のしかたってご存じですか? 今さら聞けない洗濯の基本から大切な衣類を美しく洗うこつ、ワンランク上のアイロンのかけ方まで……。クリーニングのプロ、中村祐一さんがデモンストレーションします。

MENU