Person

design:Kimura Design Office,Inc

November 2019 No779  .11

〈次世代への手紙〉第11回

安藤忠雄

大阪の長屋で生まれ育ち、中学生の時に家を二階建てにしてくれた大工さんの仕事を見て、建築家になりたいと思ったという安藤忠雄さん。大学にも行かず独学で建築を学んで、世界の安藤忠雄として知られるまでになったのは、目標を失わず理想を胸にがむしゃらに走ってきたからだといいます。70代、80代になっても、「青春」でいられるという安藤さんの生き方を伺いました。

MENU