クッキングカードCooking Card

10

October 2017No754 .10

鮭と長ねぎのソテー
にんにくをきかせてマリネした鮭と
香ばしい焼きねぎを取り合わせて

〈材料〉4人前

生鮭(切り身) 3切れ
長ねぎ 2本

マリネ液
 エキストラバージンオリーブ油 大さじ1
 バルサミコ酢 大さじ1
 白ワイン 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1
 砂糖 小さじ1
 にんにく(大。すりおろす) 1かけ分

ししとう 適宜
塩、こしょう 各適宜
オリーブ油 大さじ1
ピーマン(赤、緑。薄い輪切り) 各適宜

〈作り方〉

  1. 鮭は、1切れを3〜4等分に切り、よく混ぜ合わせたマリネ液に1時間ほど漬け込む。
  2. 長ねぎは、3〜4㎝長さに切り、熱した焼き網(または、魚焼きグリル)で香ばしく焼く。
  3. ししとうは、包丁の刃先で縦に切込みを入れる。
  4. フライパンにオリーブ油を中火で熱し、汁気をきった①の鮭をソテーし、②の長ねぎ、③のししとうを加えていため合わせ、塩、こしょうで味を調える。
  5. 器に④を盛り、ピーマンを飾る。
鮭のリゾット
豆乳と生クリームでクリーミーな味わいに。
イクラとフェンネルを添えて

〈材料〉4人前

米(洗わない。あれば無洗米) 1  1/2〜2カップ
生鮭(または、塩鮭。切り身) 2切れ
にんにく(みじん切り) 1かけ分
固形スープのもと 3個(湯 3カップ)
豆乳 1カップ
生クリーム 1/4カップ
パルミジャーノ・レッジャーノ(おろす) 30〜50g
塩、こしょう 各少々
オリーブ油 大さじ2
エキストラバージンオリーブ油 適宜
イクラ 適宜
フェンネル 適宜

〈作り方〉

  1. 鮭は皮を取り除く。固形スープのもとは湯3カップで溶いておく。
  2. 鍋にオリーブ油を入れて中火にかけ、米をいためる。米が白くなったらにんにく、①の鮭を加えていため合わせ(鮭は崩しながらいためる)、スープ1カップを加える。混ぜながら煮て、水分がなくなったら残りのスープと豆乳を加え、米のかたさをみながら煮る。米が好みのかたさになる手前でパルミジャーノ・レッジャーノ、生クリームを加え混ぜ、火を止めて、塩、こしょうで味を調える。
  3. 器に②を盛り、エキストラバージンオリーブ油を回しかけ、イクラ、ちぎったフェンネルを散らす。

じゃがいも

じゃがいもの豚肉巻き焼き
マッチ棒状に切ったじゃがいもを巻いて
しょうゆとバルサミコ風味で仕上げます

〈材料〉4人前

じゃがいも(大) 2個
(レモン汁 適宜)
豚肩ロース肉(薄切り) 12枚
にんにく(すりおろす) 1かけ分
しょうゆ 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
白ワイン 大さじ2〜3
塩、こしょう 各適宜
好みで、砂糖 少々
オリーブ油 大さじ1
ぶどう(種なしの巨峰など) 適宜

〈作り方〉

  1. じゃがいもは、皮をむいて、食べやすい長さのマッチ棒状に切り、レモン汁をかけておく。
  2. 豚肩ロース肉を1枚ずつ広げてにんにくをぬり、塩、こしょうをふる。①のじゃがいもを 量ずつのせてくるりと巻く。
  3. フライパンにオリーブ油を中火で熱し、②の巻き終りを下にして焼く。転がしながら火を通し、しょうゆ、バルサミコ酢、白ワインを加えて全体を焼きつけ、塩、こしょうで味を調える。味をみて甘さが足りなければ、砂糖を加えて仕上げる。
  4. 器に③とぶどうを盛り合わせる。
じゃがいもとアンチョビーの
具だくさんサラダ
アンチョビーと豆乳を加えた
マヨネーズソースで楽しみます

〈材料〉4人前

じゃがいも(小) 4〜5個
玉ねぎ(小) 1個、きゅうり 1本
にんじん ½本
ゆで卵 2個
黒オリーブの実 8個
ケイパー(塩漬け。塩抜きしたもの) 大さじ2
ショートパスタ 100g
白バルサミコ酢(または、酢) 大さじ2
エキストラバージンオリーブ油 大さじ2
塩、こしょう 各適宜

マヨネーズソース
 マヨネーズ 大さじ3〜4
 アンチョビーフィレ(みじん切り) 8枚分
 アンチョビーペースト 大さじ1強
 にんにく(すりおろす) 1かけ分
 豆乳 大さじ2
 レモン汁 小さじ1
 エキストラバージンオリーブ油 大さじ1

〈作り方〉

  1. じゃがいもは、よく洗って、皮つきのまま一口大に切る。玉ねぎ、きゅうりは、薄切りにして塩もみしておく。にんじんは薄切りにする。ゆで卵はざく切りにする
  2. ①のじゃがいもとにんじん、パスタを塩ゆでし、じゃがいもとパスタがやわらかくなったらざるに上げて湯をきる。ボウルに移して、熱いうちにオリーブ油と白バルサミコ酢を回しかけ、ざっくりと混ぜる。
  3. マヨネーズソースの材料をよく混ぜ合わせ、水気をきった①の玉ねぎときゅうり、ゆで卵、オリーブの実、ケイパー、②を加えてあえ、塩、こしょうで味を調える。

さば

さばのフリット
セモリナ粉とビールの衣で
かりっと香ばしく

〈材料〉4人前

さば(半身) 1枚
塩、こしょう 各少々
ズッキーニ 1本


 セモリナ粉 50g
 ビール 70㎖

揚げ油(オリーブ油)
好みの葉野菜 適宜

〈作り方〉

  1. さばは、約1㎝幅に切り、塩、こしょうをふる。
  2. ズッキーニは食べやすく切る。
  3. 衣の材料を混ぜ合わせる。
  4. ①のさば、②のズッキーニに③の衣をつけ、高温の油でからりと揚げる。
  5. 器に④を盛り、葉野菜を添える。
さば、プチトマト、
オリーブの実の煮込み
ハーブ入りの小麦粉をまぶして焼き、
チキンスープと白ワインで香りよく煮ます

〈材料〉4人前

さば(切り身) 4切れ

A
 しょうゆ 大さじ2
 白ワイン 大さじ2
 にんにく(すりおろす) 1かけ分

ハーブ(バジリコ、セージ、タイム、マージョラム、ローズマリーなど。みじん切り) 適宜
小麦粉 適宜
にんにく(みじん切り) 1かけ分
プチトマト 20〜30個
黒オリーブの実 20〜30個
固形スープのもと 1個(水 1カップ)
白ワイン 1/3〜1/2カップ
オリーブ油 適宜

〈作り方〉

  1. さばは、混ぜ合わせたⒶをからめて1時間ほどなじませておく。
  2. ハーブと小麦粉を混ぜ合わせ、①のさばにまぶす。
  3. フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて中火にかけ、②の両面を色よく焼く。水1カップで溶いた固形スープと白ワイン、プチトマト、オリーブの実を加え、15〜20分ほど煮て仕上げる。

ぎんなん

ぎんなんのオムレツ
ほっくりと火が通ったぎんなんが
食感のアクセントに

〈材料〉4人前

ぎんなん(殻と薄皮を除いたもの) 100g
卵 4〜5個
生クリーム 大さじ2
塩、こしょう 各適宜
オリーブ油 大さじ2
あれば、ラディッシュ 適宜

〈作り方〉

  1. ぎんなんは軽くいっておく。
  2. ボウルに卵を割りほぐし、生クリーム、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせ、①のぎんなんを加える。
  3. フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ、②を流し入れる。菜箸で手早く混ぜて半熟に火を通し、フライパンを傾けながら形を整える。
  4. 器に盛り、ラディッシュの薄切りを添える。
ぎんなんとチーズのピッツァ
ぎんなんと2種類のチーズを組み合わせた
フライパンで焼く簡単ピッツァ

〈材料〉4人前

ぎんなん(殻と薄皮を除いたもの) 100g

生地
 強力粉 100g
 薄力粉 50〜60g
 ドライイースト 3g
 ぬるま湯 1/4カップ
 塩 少々
 エキストラバージンオリーブ油 適宜

しょうゆ 小さじ1
パルミジャーノ・レッジャーノ(おろす) 30g
モッツァレッラチーズ(薄切り) 50g
エキストラバージンオリーブ油 適宜

〈作り方〉

  1. 生地を作る。ボウルに粉類とぬるま湯、塩、オリーブ油を入れてよく混ぜ、表面がなめらかになるまでこねる。丸くまとめ、固く絞ったぬれぶきんをかけて20分以上ねかす。
  2. ぎんなんは、半量をつぶしておく。
  3. ①の生地が発酵したら、②のつぶしたぎんなんを加え、さらによくこねる。直径10㎝ほどのボール状に丸め、打ち粉(分量外)をした台で2〜3㎜厚さの円形にのばす。
  4. フッ素樹脂加工のフライパンに③の生地を入れ、中火で焼く。ぷくぷくしてきたら返して、表面にしょうゆをぬり、2種類のチーズをのせて、残りのぎんなんを散らし、ふたをしてさらに2〜3分、チーズがとけてぎんなんに火が通るまで焼く。オリーブ油をかけて仕上げる。
MENU