クッキングカードCooking Card

3

March 2017No747 .3

あさり

あさりとクレソンのスパゲッティ
あさりとドライトマトのうまみを生かして。
バターで香りよく仕上げます

〈材料〉4人前

スパゲッティ 320g(塩 適宜)
あさり(殻つき。砂抜きしたもの) 400g
クレソン 3〜4束
にんにく 2かけ
たかのつめ(種を除く) 2本
ドライトマト(オリーブ油に漬けておいたもの) 20g
塩 適宜
オリーブ油 大さじ4
バター 大さじ2

〈作り方〉

  1. クレソンは4〜5㎝長さに切る。にんにくはつぶす。ドライトマトは細切りにする。
  2. フライパンにオリーブ油をひき、にんにくを弱火でじっくりいためる。きつね色になったら、たかのつめ、あさり、水½カップを加え、ふたをしてあさりの殻が開くまで中火で加熱する。あさりは取り出しておく。
  3. 大鍋に湯を沸かし、塩を加えてスパゲッティをゆではじめる。
  4. ②に①のドライトマトを加え、味をみて塩気が強い時は水½カップを、弱い時は③のゆで汁½カップを適宜加えて煮つめる。
  5. ③のゆで上りの3分前ぐらいになったら①のクレソンを加え、1分ほどゆでて湯をきり(表示時間より2分ほど短くゆでる)、スパゲッティごと④に加えてなじませる。あさりを加えて、味をみて足りなければ塩で味を調え、仕上げにバターを加えてあえる。
あさりと卵のふわふわいため
卵液に加えたマヨネーズの効果で
ふんわりやわらかい食感に

〈材料〉4人前

あさり(殻つき。砂抜きしたもの) 400g
わけぎ 2本
卵 6個
酒 大さじ2
マヨネーズ 大さじ4
塩 適宜
ごま油 適宜

〈作り方〉

  1. 鍋にあさり、水½カップ、酒を入れて中火にかけ、蒸し煮にする。あさりの殻が開いたらざるでこし、殻から身をはずす(蒸し汁はとっておく)。
  2. わけぎは、食べやすい長さの斜め切りにする。
  3. ボウルに卵をときほぐし、①の蒸し汁大さじ2、マヨネーズを加え、塩で調味しておく。
  4. フライパンにごま油を熱して、わけぎをいため、①のあさりを加えてさっといためて、軽く塩をふる。さらに③を加え、強火でさっといため合わせる。

ひき肉

ラープ
スパイシーなタイ風ひき肉のサラダ。
香ばしくいった米の歯触りがアクセント

〈材料〉4人前

豚ひき肉 300g
米 大さじ1
紫玉ねぎ ½個
レモングラス 1本
あれば、こぶみかんの葉 2枚
ミントの葉 ½パック分
赤とうがらし(種を除いて、斜め切り) 4本分
にんにく(みじん切り) 1かけ分
ナムプラー 大さじ1½
ライム(または、レモン)のしぼり汁 大さじ2
塩 適宜
サラダ油 大さじ1
キャベツ ⅛個

〈作り方〉

  1. 米は、フライパンで色づくまでからいりし、すり鉢でつぶしておく。
  2. 紫玉ねぎは5〜6㎜角に切る。レモングラスは、縦2〜3等分してから、小口切りにする。こぶみかんの葉はせん切りにする。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、弱火でにんにくとレモングラス、こぶみかんの葉を香りが出るまでいためる。
  4. 鍋に豚ひき肉と水1カップを入れ、へらでぐるぐると回しながら中火にかけ、あくが出てきたら除く。豚ひき肉に火が通ったらざるに上げる(煮汁は大さじ2ほどとりおく)。
  5. ④をボウルに入れて、③、④の煮汁、ナムプラー、ライムのしぼり汁、塩を加えてあえ、さらに②の紫玉ねぎ、ミントの葉、赤とうがらし、①の米を加えてざっくりとあえる。
  6. 器に⑤を盛り、キャベツ、あればミントとライム(共に分量外)を添える。
チリコンカルネ風ドライカレー
牛ひき肉とキドニービーンズに
風味豊かなスパイスをきかせて

〈材料〉4人前

牛ひき肉 300g
キドニービーンズ(赤いんげん豆) 250g
玉ねぎ 1個
ピーマン 2個
にんにく 1かけ

A 
 チリパウダー、クミンパウダー 各小さじ1
 カレー粉 大さじ1
 カイエンペッパー 小さじ⅓
 黒こしょう 少々

トマトピューレー 1カップ
塩 小さじ1
サラダ油 大さじ1
ご飯 適宜
目玉焼き 4個分
イタリアンパセリ 適宜

〈作り方〉

  1. 玉ねぎ、ピーマン、にんにくは、みじん切りにする。
  2. 鍋にサラダ油を熱し、にんにくと玉ねぎをいため、しんなりしたらピーマンを加えていため合わせて、牛ひき肉を加える。牛ひき肉がぱらりとほぐれたら、Aを加えていためながら香りを出し、キドニービーンズ、トマトピューレー、水½カップを加えて中火弱で15分ほど煮る。仕上げに塩で味を調える。
  3. 器にご飯と②を盛り合わせ、目玉焼きをのせて、イタリアンパセリを添える。
ひき肉とじゃがいもの
しゃきしゃきいため
じゃがいもの歯触りを残していためます。
ピーマンの彩りを添えて

〈材料〉4人前

牛ひき肉 200g
じゃがいも 3個
ピーマン 2個
赤ピーマン 1個
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
ウスターソース 小さじ½
塩 小さじ
こしょう 少々
サラダ油 大さじ2

〈作り方〉

  1. じゃがいもは、せん切りにして、たっぷりの水にさらす。
  2. ピーマン、赤ピーマンはせん切りにする。
  3. にんにく、しょうがは、みじん切りにする。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、弱火でにんにくとしょうがをいためる。香りが出てきたら牛ひき肉を加え、強火でぱらりとほぐれるまでいためる。②、水気をきったじゃがいもを加えていため合わせ、酒、塩、こしょう、しょうゆ、ウスターソースを加えて味を調える。
メンチカツ
マッシュルームのうまみを加えて。
マスタードをきかせたソースが好相性

〈材料〉4人前

合いびき肉 300g

A
 とき卵 ½個分
 塩 小さじ½
 こしょう、ナツメッグ 各少々

玉ねぎ ½個
マッシュルーム 3個
小麦粉、生パン粉 各適宜
卵液 (とき卵 ½個分、水 大さじ1、小麦粉 大さじ2)
サラダ油 適宜
揚げ油
キャベツ(せん切り) 適宜

ソース
 とんかつソース 大さじ2
 トマトケチャップ 大さじ1
 マスタード 小さじ1

〈作り方〉

  1. 玉ねぎはみじん切りにする。マッシュルームは細かいみじん切りにする。それぞれサラダ油でしっとりするまでいため、バットに広げて冷ましておく。
  2. 卵液の材料を混ぜ合わせておく。
  3. ボウルに合いびき肉を入れ、Aと①を加えて練り混ぜる。4等分にして丸め、空気を抜きながら形を整える。小麦粉を全体に薄くまぶし、②、たっぷりの生パン粉を順につけ、少し押さえてなじませる。170℃の油でゆっくりときつね色になるまで揚げる。
  4. 器に③とキャベツを盛り合わせ、メンチカツによく混ぜ合わせたソースをかける。

にら

にらたっぷり水餃子
にらと香菜の香りが広がる
ジューシーな味わい

〈材料〉4人前

餃子の皮 20〜24枚
にら ½束
香菜 1束
豚ひき肉 200g
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ½
塩 小さじ⅓
ごま油、サラダ油 各小さじ2
酢、しょうゆ 各適宜

〈作り方〉

  1. にらは小口切りにする。香菜はみじん切りにする。にんにく、しょうがは、すりおろす。
  2. ボウルに豚ひき肉、水大さじ2を加えてよく練り混ぜ、①、調味料、油を加えて混ぜ合わせる。
  3. 餃子の皮を広げて、②をのせ、皮の端に水をつけて包む(写真は帽子形。半月に包んで縁をしっかりとつまんでとめ、さらに両端を中央に寄せて重ね合わせる)。たっぷりの湯を沸かして餃子を入れ、浮かんできてからさらに10秒ほどゆでて、取り出す。
  4. 器に③を盛り、酢としょうゆを同量ずつ混ぜたものを回しかける。
にらうどん
作りおきできる“にらじょうゆ”で手軽に。
熱したごま油をかけて香ばしく

〈材料〉4人前

うどん(ゆでたもの) 4玉
にら 1束

にらじょうゆ
 にら ½束
 くこの実 約20粒
 しょうゆ、酢 各適宜

ごま油 大さじ4

〈作り方〉

  1. にらじょうゆを作る。保存容器に細かく刻んだにら、くこの実を入れ、ひたひたぐらいまでしょうゆを注いで、酢約大さじ1を加え混ぜる。1時間ほどおいてから使用する(7〜10日間冷蔵保存可能)。
  2. にらは細かく刻む。
  3. うどんは、熱湯にさっと通して温め、器に盛る。にらじょうゆ大さじ5〜6(4人前)をにらごとかけ、さらに②をのせる。
  4. 小さなフライパンにごま油を入れて火にかけ、煙が立つくらいまであつあつに熱して③にジュッとかける。
MENU