クッキングカードCooking Card

7

July 2017No751 .7

きゅうり

きゅうりのタブレ
タブレとはクスクスのサラダのこと。
オリーブ油とレモン汁でさわやかに

〈材料〉4人前

きゅうり 2本
トマト(小) 1個
玉ねぎ 1/2個
クスクススムール(*参照) 150g
A
 塩 小さじ1/3
 エキストラバージンオリーブ油 大さじ1
B
 ミント(みじん切り) 大さじ3
 パセリ(みじん切り) 大さじ3
 レモン汁 大さじ2
 塩 小さじ1強
 こしょう 少々
 エキストラバージンオリーブ油 大さじ3

*クスクススムールは、湯などでふやかして使うクスクスの粒。

〈作り方〉

  1. 耐熱ボウルにクスクススムール、Aを入れて混ぜ合わせ、さらに熱湯180㎖を加え混ぜて5分ほどおく。フォークなどで混ぜほぐしてから、ラップフィルムをかけて電子レンジ(600W)で2〜3分加熱し、ほぐして粗熱を取る。
  2. きゅうりは、皮と種を除いて、1㎝角に切る。トマトは、皮をつけたまま1㎝角に切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。
  3. ①に②2とBを加えて混ぜ合わせる。
きゅうりのマヨネーズいため
鶏胸肉にからめたマヨネーズを
油代りにして、香りよくいためます

〈材料〉4人前

きゅうり 3本(塩 小さじ1/2)
鶏胸肉 300g
マヨネーズ 大さじ5
塩、こしょう 各適宜
酒 大さじ2
グリーンカレーペースト 小さじ2〜大さじ1
 (または、カレーパウダー 大さじ1〜11/2)
あれば、パクチー 適宜

〈作り方〉

  1. きゅうりは、皮をところどころむいて縦半分に切り、小さなスプーンで種を除く。2㎝幅の斜め切りにして、塩をふり、なじむまでおいて出た水分をペーパータオルでぬぐう。
  2. 鶏肉は、皮を取り除き、一口大のそぎ切りにする。塩、こしょうをふり、マヨネーズ大さじ2をからめて下味をつけておく。
  3. フッ素樹脂加工のフライパンに②の鶏肉を重ならないように並べ入れ、中火にかける。肉の色が変わったら返してさらに2分ほど焼く。①のきゅうり、酒、グリーンカレーペーストを加え、肉にしっかり火が通るように混ぜながらいためる。火を止めて残りのマヨネーズを加え、さっと混ぜる。
  4. 器に③を盛り、パクチーを添える。

パプリカ

パプリカのババロワ
クリーミーな食感のパプリカに
酸味をきかせたトマトのソースを添えて

〈材料〉4人前

赤パプリカ 1個(正味約130g)
生クリーム 大さじ3
粉ゼラチン 2g
塩 小さじ1/3
こしょう 少々

トマトのソース
 トマト 1個
 塩 小さじ1/4
 シェリービネガー 小さじ1(または、酢 小さじ2)

ベビーリーフ 適宜

〈作り方〉

  1. パプリカは、へたと種を除き、縦に1㎝強の幅で切る。耐熱ボウルに入れてラップフィルムをかけ、途中上下を返しながら電子レンジ(600W)で4分加熱する。そのままおいて粗熱を取り、皮をむく。ミキサーに塩、こしょうと一緒に入れ、なめらかなペースト状にする。
  2. 別の耐熱ボウルに水大さじ1を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかし、ラップフィルムをかけずに電子レンジ(600W)で20秒加熱して溶かす。
  3. 生クリームは八分立てにする。
  4. ②に①を2回に分けて加え混ぜ、さらに③を加えて混ぜ合わせ、そのまま冷蔵庫で冷やし固める。
  5. トマトのソースを作る。トマトは、皮を湯むきして種を除き、包丁で細かく刻む。塩とシェリービネガーを加えて味を調える。
  6. 湯で温めたスプーンの水気をふいて④をすくい取り、器に盛る。まわりに⑤を流し、ベビーリーフを飾る。
ピペラド
赤パプリカや玉ねぎをいため煮にした
バスク地方の料理。オムレツと楽しみます

〈材料〉4人前

赤パプリカ 1個
トマト 1個
玉ねぎ 1/2個
にんにく(みじん切り) 1かけ分
塩 小さじ1/2

卵液
 卵 6個
 塩、こしょう 各少々
 牛乳 大さじ3

オリーブ油 大さじ3
生ハム(薄切り) 4枚

〈作り方〉

  1. パプリカは、へたと種を除き、横半分に切ってから縦の薄切りにする。トマトは、皮を湯むきして、ざく切りにする。玉ねぎは、パプリカと同じような大きさの薄切りにする。
  2. 鍋にオリーブ油大さじ2、パプリカ、玉ねぎ、にんにく、塩を入れ、しんなりするまで弱めの中火でゆっくりいためる。トマトを加えて、煮くずれてとろりとするまでゆっくりと煮る。
  3. 卵は、塩、こしょう、牛乳を加えてときほぐす。フライパンにオリーブ油大さじ1を入れて温め、卵液を流し入れる。中火にし、へらで大きく混ぜながら全体が半熟になったら②を中央に置き、さっと一混ぜする。
  4. 器に③を盛り、生ハムをのせる。
いかだんごのカタロニアソース
ふんわりと蒸焼きにしたいかだんごを
パプリカとトマトのソースで

〈材料〉4人前

赤パプリカ、トマト 各50g
スライスアーモンド 10g

A
 ドライトマト 20g
 シェリービネガー 小さじ2(または、酢 大さじ1強)
 にんにく 1/4かけ
 水 大さじ2〜4

いかだんご
 いか(胴) 正味250g
 豚ひき肉 100g
 塩 小さじ1/2強
 こしょう 少々
 生クリーム 大さじ3
 鶏のスープストック(または、水) 大さじ3

オリーブ油、そら豆(薄皮をむいて、塩ゆでしたもの) 各適宜

〈作り方〉

  1. いかだんごを作る。いかは、皮をむいて刻み、フードプロセッサーにかけて細かく攪拌する。塩、こしょう、スープ、生クリームを加えてしっかり攪拌し、ひき肉を加えてさらに攪拌する。水で手を軽くぬらして、たねを8等分にし、円盤状に軽くまとめる。オリーブ油をひいたフライパンに並べ、水大さじ3を加えてふたをし、弱火で10分ほど蒸焼きにする。
  2. ソースを作る。パプリカは、へたと種を除き、1㎝幅に切る。耐熱ボウルに入れてラップフィルムをかけ、電子レンジ(600W)で約2分加熱し、そのままおいて粗熱を取り、皮をむく。トマトは、皮を湯むきして種を除く。スライスアーモンドは軽くいる。ミキサーにパプリカ、トマト、アーモンド、Aを入れてなめらかになるまで攪拌する(濃度が濃いようなら水を加えて調節をする)。
  3. 器に①を盛り、②のソースとそら豆、オリーブ油を添える。
パプリカの肉詰め
豚ひき肉にご飯やにんにく、牛乳を加えて
オーブンで香ばしく焼き上げます

〈材料〉4人前

パプリカ(赤、黄) 各1個
塩 適宜

A
 豚ひき肉 400g
 にんにく(すりおろす) 1かけ分
 パセリ(みじん切り) 大さじ3
 ご飯(かために炊いたもの) 200g
 牛乳 1/4カップ
 塩 小さじ1強
 こしょう 少々

パルミジャーノ・レッジャーノ(おろす) 20g
オリーブ油 適宜

〈作り方〉

  1. パプリカは、縦半分に切って種を取り除き、内側に軽く塩をふっておく。
  2. ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、①のパプリカに詰める。
  3. 耐熱皿にオリーブ油をぬり、②を並べて、上からもオリーブ油を少し回しかける。アルミフォイルを軽くのせて、200℃に予熱したオーブンで約30分焼く。アルミフォイルを外してパルミジャーノ・レッジャーノをふり、さらに約10分、チーズがとけて少し焼き色がつくまで焼く。

たこ

たこのマリネ
玉ねぎとセロリ、ケイパー、にんにくで
風味よく仕上げます

〈材料〉4人前

たこ(さしみ用) 150g
玉ねぎ 1/4個
セロリ 1/4本

A
 ケイパー(酢漬け) 大さじ1
 にんにく(すりおろす) 1/4かけ分
 こしょう 少々
 塩 小さじ1/2
 イタリアンパセリ(みじん切り) 大さじ1
 エキストラバージンオリーブ油 大さじ3

〈作り方〉

  1. たこは薄いそぎ切りにする。
  2. 玉ねぎ、セロリは、みじん切りにする。
  3. ボウルに②、Aを入れてよく混ぜ、さらに①を加えて冷蔵庫で30分ほどおいて味をなじませる。
たこと新しょうがの炊込みご飯
やわらかく炊き上げたたこと、
太めに切った新しょうがの食感が食欲をそそります

〈材料〉4人前

米 2合
ゆでたこ 150g
新しょうが(太めのせん切り) 50g
だし汁 適宜(約2カップ)
酒 大さじ2
塩 小さじ2/3
芽ねぎ 適宜

〈作り方〉

  1. 米は、炊く30分前にといで、ざるにあけておく。
  2. たこは薄い輪切りにする。
  3. 炊飯器の内釜に米と酒を入れ、2合の目盛りまでだし汁を加える。塩を加えてひと混ぜし、②のたこと新しょうがをのせて普通に炊く。炊き上がったら軽く混ぜほぐす。
  4. 器に③を盛り、芽ねぎを飾る。
MENU