クッキングカードCooking Card

7

July 2019No775 .7

いわし

いわしのつみれ
みそマヨネーズ
魚が苦手な子どもでもよく食べる料理。
ゆで汁はみそ汁などに使えます

〈材料〉4人前

いわし 300g(正味)
じゃがいも 2個
スナップえんどう 4本

A
 みそ 小さじ1
 しょうが(すりおろす) 小さじ2
 長ねぎ(みじん切り) 1/2本分
 卵白 1個分
 かたくり粉 大さじ1

みそマヨネーズ
 卵黄 1個分
 白みそ 50g
 酒 大さじ2
 砂糖 大さじ1
 マヨネーズ 50g

塩 少々

〈作り方〉

  1. じゃがいもは、水からゆでて皮をむき、一口大に切る。
  2. みそマヨネーズを作る。鍋にマヨネーズ以外の材料を入れてよく混ぜ、弱火にかける。熱くなったら火を止め、マヨネーズを加えて混ぜる。
  3. いわしは手開きにし、中骨と皮を取る。フードプロセッサーに入れて7秒ほど攪拌し、Aを加えてさらに数秒攪拌する。
  4. 鍋に湯を沸かして塩を入れ、スナップえんどうをゆで、取り出す。続けて③をスプーンで丸めながら湯に落とし、中に火が通るまでゆでる。
  5. 器に①、④を盛り合わせ、②をかける。

    *いわしをフードプロセッサーに長時間かけると、熱を帯びて臭みが出るので注意。
いわしの焼き酢びたし
古典的な日本料理。魚の水分を
飛ばすようにじっくり焼くのがこつです

〈材料〉4人前

いわし 4尾(塩 少々)

ひたし汁
 だし 1/2カップ
 しょうゆ 大さじ1
 みりん 大さじ1
 赤とうがらし 1本
 酢 大さじ1

〈作り方〉

  1. いわしは、頭を落として内臓を出し、流水でよく洗う。水気を拭き、塩をふり、焼き網やフライパンで両面に焼き目がつくまで弱火でじっくり焼く(フライパンの場合は、オーブンシートを敷いて焼くと皮がくっつかない)。
  2. ひたし汁を作る。鍋に酢以外の材料を入れて中火にかけ、沸いたら火を止めて酢を加える。
  3. ①が焼き上がったらすぐに②に浸し、冷めるまでそのままおき、食べる直前に器に盛る。

    *冷やしてもおいしく、冷蔵庫で5日ほど保存可能。

きゅうり

きゅうりとセロリ、
新しょうがの甘酢漬け
きゅうりは蛇腹に切ると味がしみます。
1本丸ごと漬け、冷蔵庫に常備して

〈材料〉2人前

きゅうり 2本(塩 適宜)
セロリ、新しょうが 共にきゅうりの1/2量程度

甘酢
 酢 1カップ
 砂糖 40g
 塩 大さじ1/2

赤とうがらし 1本

〈作り方〉

  1. きゅうりは、板ずりし、蛇腹に切り目を入れる(1mm間隔で斜めに の深さに切り目を入れ、裏返して同様に切り目を入れる)。新しょうがは薄切り、セロリは5mm幅の斜め切りにする。
  2. 鍋に甘酢の材料と赤とうがらしを入れて火にかけ、沸いたら保存容器に移して冷ましておく。
  3. 別の鍋に湯を沸かし、①をそれぞれさっとゆで、すぐに②に入れて冷めるまでおく。
  4. きゅうりは食べる時に好みの大きさに切り、セロリ、新しょうがとともに器に盛る。

    *冷蔵庫で2週間ほど保存可能。刻んでさしみとあえたり、いため物に加えるなどさまざまに使える。
きゅうりの共あえ
さわやかな緑酢で。
キーウィフルーツの甘ずっぱさがアクセント

〈材料〉4人前

きゅうり 1本(塩 少々)
キーウィフルーツ 1個

緑酢
 きゅうり 1本
 塩 小さじ1/4
 うす口しょうゆ 小さじ1
 酢 小さじ1

〈作り方〉

  1. きゅうりは、縦半分に切ってスプーンで種の部分を取り除き、1cm幅に切り、塩をふってしばらくおく。キーウィフルーツは同じくらいの大きさに切る。
  2. 緑酢を作る。ボウルにきゅうりをすりおろし、塩、うす口しょうゆ、酢を加えて味を調える。
  3. ②に水気をきった①のきゅうりとキーウィフルーツを入れてあえる。

    *きゅうりを使った緑酢は、いか、帆立貝、白身魚にもよく合う。

とうもろこし

とうもろこしのすり流し
乳脂肪分なしですっきりと。
とうもろこしの甘みを楽しみます

〈材料〉4人前

とうもろこし 400g(正味)
だし 3カップ
うす口しょうゆ 小さじ
塩 小さじ1/2
かたくり粉 小さじ1(同量の水で溶く)
吸い口用の焼きとうもろこし(実を芯からそぐ) 適宜
黒こしょう 適宜

〈作り方〉

  1. とうもろこしは、包丁で実を芯からそぎ取る。だし少々とともにミキサーにかけ、ざるでこす。
  2. 鍋に①と残りのだしを入れて中火にかけ、沸いたらあくを取り除く。うす口しょうゆ、塩で味を調え、水溶きかたくり粉を加えてとろみをつける。
  3. 器に盛り、焼きとうもろこしを浮かべ、好みで黒こしょうをふる。
とうもろこしと牛肉の
中華風蒸し物
夏にぴったりのボリュームおかず。
とうもろこしは芯ごと蒸すと甘みアップ

〈材料〉4人前

とうもろこし 1本
牛肩ロース肉 400g
長ねぎ 1/2本

A
 塩 小さじ1/2
 砂糖 大さじ1
 豆豉(粗く刻む。または、みそ) 大さじ2
 酒 1/4カップ
 しょうゆ 小さじ1
 黒こしょう 適宜
 かたくり粉 大さじ2

ごま油 小さじ1

〈作り方〉

  1. とうもろこしは、蒸気の上がった蒸し器で3分蒸し、長さを3〜4等分して芯ごと縦4等分に切る。長ねぎは斜め薄切りにする。
  2. 牛肉は、食べやすい大きさに切り、ボウルに入れてAの材料を順に加え、味をつける。まず塩、砂糖、豆豉をよくもみ込み、続けて酒、しょうゆをもみ込んでいく。最後に黒こしょう、かたくり粉を加え、全体をざっと混ぜる。
  3. ②を耐熱皿に移し、蒸気の上がった蒸し器に入れ、ごま油を回しかけ、①をのせて8分蒸す。

    *牛肉の厚みにより、蒸し時間を調整する。

豆腐

冷や汁豆腐
かつお節を後から加えることで
香りが立ちます。トマトの酸味をきかせて

〈材料〉4人前

絹豆腐 1丁(300g。軽く水気をきる)
きゅうり 1本(塩 少々)
みょうが 2個 
長ねぎ 1/2本
トマト 1個
大葉 8枚 
白ごま 50g
みそ 60g 
かつお節 ひとつかみ
昆布水(3cm幅の昆布を水につけて1〜6時間おいたもの)
2 1/2カップ

〈作り方〉

  1. きゅうりは、薄い輪切りにし、塩をふって15分おいて水気を絞る。みょうがは輪切り、長ねぎはみじん切りにし、それぞれ水にさらして水気をきる。
  2. トマトは1cmの角切りにする。大葉は手でちぎる。
  3. 白ごまをすり鉢で半ずりにする(すりごまを使ってもいい)。みそを混ぜ合わせ、かつお節を加えてすり混ぜ、昆布水を少しずつ加えて溶き、①を加える。
  4. 器に、食べやすい大きさに切った豆腐を入れて③をかけ、②をのせる。
豆腐と夏野菜の
揚出し
いつもの揚出し豆腐を夏野菜とともに。
野菜は食感を残すようさっと揚げます

〈材料〉4人前

木綿豆腐 1丁(300g)
オクラ 5本
ヤングコーン 5本
なす 1本
ゴーヤー 1/2本

天つゆあん
 だし 1カップ
 しょうゆ 25ml
 みりん 25ml
 かたくり粉 小さじ1(同量の水で溶く)

かたくり粉  適宜
揚げ油

〈作り方〉

  1. 野菜はすべて1cm角程度に切る。豆腐は、しっかり水きりし、野菜より少し大きめの角切りにする。
  2. 天つゆあんを作る。鍋にだし、しょうゆ、みりんを合わせて中火にかけ、沸いたら水溶きかたくり粉を加えてとろみをつける。
  3. 野菜は水気をペーパーで拭き、180℃の油でさっと素揚げにする。豆腐は、かたくり粉をまぶし、油の中で動かないようにして静かに揚げる。
  4. ③の油をきって器に盛り、②をかける。
MENU