ライフスタイルLifestyle

design:Kimura Design Office,Inc

July 2018 No763  .7

自然を感じる暮し

Part 1 もっと暮しにグリーンと木を 人は森に入ると心が癒やされ、パワーが生まれてきます。そして近くに森がなくても、都会暮しでも、暮しに植物を取り入れるだけ…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

July 2018 No763  .7

【連載】《大塚あや子のステッチワーク》⑦

アッシジ刺繡

サン・フランチェスコ大聖堂のあるイタリア・ウンブリア州の古都アッシジに伝わる刺繡。図柄を刺さずに地を残し、背景を刺繡で埋めるのが特徴で、線はホルベインステッチ、…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

June 2018 No762  .6

【連載】《大塚あや子のステッチワーク》⑥

シュヴァルム刺繡

ドイツのシュヴァルム地方に伝わる白糸刺繡。たくさんの技法と優雅なデザインから〝白糸の女王〟と呼ばれます。中でも民話から生まれたというモチーフはハート、花、円、つ…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

May 2018 No761  .5

ばらに魅せられて

時代も国境も超えて、多くの人々に愛されてきたばらは、まさに花の中の花であり、美の象徴でもあります。緑の中に咲き誇る色とりどりのばらの庭から、きらめくジュエリーや…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

May 2018 No761  .5

<とじ込み付録>How to make a Rose Garden

つるばらの庭づくり

誰もが憧れるつるばらの庭をつくるには、どんなことから始めればいいの?ばらの庭を多彩に手がけているガーデナー、加藤矢恵さんに、つるばらの特性や魅力から、上手な育て…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

May 2018 No761  .5

【連載】《大塚あや子のステッチワーク》⑤

レッドワーク

レッドワークは赤い糸で刺す刺繡。赤は、アジアや中近東では魔よけの意味が強く、健やかな成長を願って衣服などに刺繡されてきました。対してヨーロッパではほとんどが線の…[続きを読む]

MENU