ライフスタイルLifestyle

design:Kimura Design Office,Inc

December 2019 No780  .12

【連載】《大塚あや子のステッチワーク》㉔

イニシャル刺繡

刺繡の中でもアルファベットの文字には重要な役割がありました。イニシャルとしての用途は、装飾を目的としたものだけでなく、家庭用の麻製品や衣類などの実用的なものにも多く見られます。19世紀になるとモノグラム(二つ以上の文字の組合せ)の刺繡が大流行し、図案集も数多く出版されました。今日でもイニシャル刺繡は人気が高く、様々なフォントや色を使って親しまれています。今回は、イニシャル刺繡に主に使われたサテンステッチと、数種の手法で刺しました。

MENU