ライフスタイルLifestyle

design:Kimura Design Office,Inc

November 2019 No779  .11

【連載】《大塚あや子のステッチワーク》㉓

ハーダンガー刺繡

ノルウェーのハーダンガー地方で始まった区限刺繡。ヨーロッパで生まれた白糸刺繡は、イタリアから欧州各地に様々な形で広まりました。16世紀にイタリアから発達したドロンワークの技法は、ノルウェーにも伝わり、そこで独自の技法と模様を作り出しています。平織りの布の織り糸を抜きかがりながらできる幾何学模様の美しさを、どうぞお楽しみください。今回は、基本的な七宝とピコットのかがりを使って、シンプルに仕上げました。

MENU