ライフスタイルLifestyle

design:Kimura Design Office,Inc

December 2018 No768  .12

【連載】《大塚あや子のステッチワーク⑫

ブラックワーク

古くはアラビアからスペインに伝えられ、16世紀にイギリス王室へ嫁いだスペインのキャサリン王妃によってイギリスに渡り流行した刺繍。スパニッシュワークとも呼ばれます。デザインもイギリスで流行した後、連続模様から草花などの多様な模様に変化。麻布に黒の絹糸で刺繍されたものは、衣服は身の回りの品々に多く用いられ、特に当時流行した白いレースの衿に、ブラックワークはとても相性がよく、肖像画にも多く描かれています。
MENU