Person

design:Sugisaka Design Office,Inc

January 2021 No792  .1

〈次世代への手紙〉第24回

サーロー節子

原爆が投下された1945年の広島。瓦礫の中で「諦めるな。光が見えるだろう。はっていくんだ」と言われたというサーロー節子さん。反核兵器運動家として活動を続け、2017年には長年関わってきた核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞。2021年1月、いよいよ核兵器は違法兵器であるという国際条約が締結されます。私たちが今何をするべきかを伺いました。

MENU