Person

design:Kimura Design Office,Inc
Martin Scorsese

マーティン・スコセッシ

米国の映画監督マーティン・スコセッシによる信仰をテーマにした新作映画「沈黙─サイレンス─」が世界で公開され、注目を浴びています。原作は遠藤周作の小説『沈黙』で、江戸時代初期のキリスト教禁制下の長崎が舞台。密入国したポルトガル人宣教師ロドリゴが、潜伏キリシタンへの拷問、殉教、棄教などの受難を目の当りにし、神が沈黙し続けることに苦悩します。原作の発表から50年を経た今、スコセッシ監督により、新たな命を吹き込まれた「沈黙」が、21世紀という混迷の時代、世界に再び語りかけています
MENU