Person

design:Kimura Design Office,Inc

May 2019 No772  .5

〈次世代への手紙〉第5回

中村 稔

詩人としての活躍はもとより、表現の自由が論点となった「サド裁判」をはじめ、知的財産権を専門とする弁護士としても昭和と平成の時代を見つめてきた中村稔さん。「時代の空気に流されずに、良識を持って物事を判断するのはとても難しい」と語る中村さんに、私たちが確かな知性と理性を持って生きるために必要なことを伺いました。
MENU