Person

design:Kimura Design Office,Inc

September 2019 No777  .9

〈次世代への手紙〉第9回

吉行和子

兄の吉行淳之介、妹の理恵は、二人とも芥川賞を取った作家。そして、九〇歳を過ぎるまで現役美容師として働き続けた母、あぐり。才能豊かな家族の中で育ち、自身も女優とし…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

September 2019 No777  .9

〈時代を創る男たち〉㊹

映画を通して問いかける豊かさ オダギリ ジョー

高い演技力が評価され、名だたる映画監督や俳優たちと多くの作品を作ってきた俳優、オダギリジョー。今秋、自ら脚本を手がけ監督を務めた初の長編作品「ある船頭の話」が公…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

August 2019 No776  .8

〈次世代への手紙〉第8回

谷川俊太郎

日本でいちばん有名な詩人。約70年詩を書いてきて今なお「詩を書くのが楽しくてしょうがない」という谷川さんは、「無意味であること」は意味があることと同じくらい大事…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

August 2019 No776  .8

〈時代を創る男たち〉㊸

前向きな誠実さ 反町隆史

もうすぐスタートするドラマ「リーガル・ハート〜いのちの再建弁護士〜」で命の尊さを訴える弁護士を演じる反町隆史。「命より大切なものはない」 いちばん心に残っている…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

July 2019 No775  .7

〈次世代への手紙〉第7回

横尾忠則

幼いころに親族の養子に入り、一人っ子としてとてもかわいがられて育ったという横尾忠則さん。グラフィックデザイナーから、アーティストに転向し、時には作家としても好き…[続きを読む]

design:Kimura Design Office,Inc

July 2019 No775  .7

〈時代を創る男たち〉㊷

光のさす場所へ 堤 真一

俳優、堤真一は、混沌とした今の時代を嘆き憤る。まるで、新作映画「泣くな赤鬼」で演じた高校野球部監督の教師、小渕隆のように。体裁を気にするでもなく、感情をむき出し…[続きを読む]

MENU