Travel

design:Kimura Design Office,Inc

March 2018 No759  .3

Brueghel

ブリューゲル一族をたどってフランドルへ

16世紀のフランドルを代表する画家、ピーテル・ブリューゲル1世に始まり、 150年にわたって優れた画家を生み出したブリューゲル一族。 「風景と民衆の画家」と呼ばれ、当時から人気を博していたピーテル1世は、 農民たちの生き生きとした姿を描き、風刺を込めた多くの寓意画も残しています。 そんな彼の背中を追った息子や孫たち。ブリュッセルからアントワープまで、 ゆかりの地を訪ねて、脈々と受け継がれた画家一族の魅力に迫ります。
MENU